ジョニラボ

世界52ヶ国制覇!人生波乱万丈のジョニーが生活に役立つあらゆる情報を発信します!

ビハクゲン 注目のシミ消しクリームでシミ・しわ対策 口コミや評判は

f:id:aniki-ken:20210201020241j:plain

ビハクゲンの口コミや評判

リモートやオンラインが増えたせいで、画面越しに老け顔が目立つようになって、落ち込み気味のアラフォーのキャサリンです。シミやくすみ、小じわで悩んでいる方に注目されているホワイトニングクリーム「ビハクゲン」をご存じですか?

私も自分なりに年相応にお手入れしているつもりでしたが、先日のオンライン飲み会でも友人から老けて見えると言われ、おススメされたのが「ビハクゲン」という医薬部外品のエイジングケア用ホワイトニングクリームでした。

まず驚きは、30代から50代86,000人の悩みから生まれたシミ対策ホワイトニングクリームで、驚異の96.8%のリピート率!キャンペーン中ということで、早速通販で購入して使ってみました。

f:id:aniki-ken:20210201022413p:plain

ビハクゲンは色んな実績があります

もう、驚きの連続、シワやシミがどんどん目立たなくなってきました!

とはいえ、毎日使うものなので、ちゃんと調べてみようと、ビハクゲンについて色々調べてみたところ、お肌についてとても良い勉強になりました。せっかくなので、ここで紹介することにしました。

 

 

ビハクゲンはこんな人にオススメ

例えば、下記のようなことで悩んでいる方が多いのではないでしょうか?私も半分くらい当てはまります(泣)そして、いろんなシミケアを試したのに効果を実感できない方の話もよく聞きます。

・最近シミが増えてきた

・目尻の小じわが目立つようになった

・肌に透明感がなくなり、老けて見える

・鼻周りの黒いポツポツが気になる

・吹き出物が繰り返しできる

・頬がたるんできた

年代別のお肌の悩みはこんな感じです。

f:id:aniki-ken:20210201020515p:plain

年代別のお肌の悩み

特に、オンラインやリモートが増え、画面越しだと油断してると余計に目立っちゃいます。

例えば

・幸が薄そうとか暗そうと言われる

・実年齢よりも10歳も老けて見られてします

など、かなり傷つきますよね

エイジングサインには共通の原因がある

紫外線によるダメージ

シミの発生は、乾燥や生活習慣などいろいろな原因が考えられますが、やはり、紫外線による肌へのダメージが大敵。

f:id:aniki-ken:20210201020737p:plain

お肌には紫外線が大敵

紫外線は肌の奥のメラノサイト(シミの親)からメラニン(シミの元)が発生して、このメラニンが表面化してシミになるそうです。

活性酸素によるお肌の酸化

活性酸素とは、「ほかの物質を酸化させる力が非常に強い酸素」のことです。呼吸で取り入れる酸素のうち約2%が活性酸素になるそうです。

f:id:aniki-ken:20210201020910p:plain

活性酸素がお肌を酸化させてします

この活性酸素は殺菌力が強く、体内では細菌やウイルスを撃退してくれますが、活性酸素が増えすぎると、正常な細胞を酸化させてしまいます。

皮膚細胞が酸化してしまうと、メラニン色素を誘発させ、シミの原因になるのだそうです。さらに、コラーゲンやエラスチンをも破壊して、シワ・たるみ・肌の老化を促進してしまうので、お肌のシミケアが効きにくくなります。

加齢によるお肌の代謝の乱れ

本来、一定のサイクルで新しく生まれ変わりますが、この代謝の仕組み「ターンオーバー」が加齢によって乱れ、肌荒れやニキビ、吹き出物など肌トラブルの原因になります。

その結果、ハリや弾力低下だけでなく、肌のくすみや毛穴が目立つなどに影響してしまいます。

ビハクゲンの特徴

どうやら、普段の生活で蓄積されたシミの予備軍が表面化することでシミなどの肌トラブルが起こるようです。今は目立たなくてもたくさんの「隠れジミ」がいるんですね。

ビハクゲンは、この表面化する前のシミケアに注目して開発されたホワイトニングクリームで、2大有効成分が配合されています。

有効成分1 薬用プラセンタ

薬用プラセンタは、2つの作用でシミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

f:id:aniki-ken:20210201021534p:plain

プラセンタは血行促進と抗酸化
血行促進作用

・加齢によるターンオーバーの乱れを改善し、小じわ・くすみ・シミ・吹き出物を防ぐ

・紫外線による色素新着・メラニン細胞を抑制し、シミ・肝斑(かんぱん)を防ぐ

抗酸化作用

・活性酸素によるメラニン増加を抑制し、小じわ・シミを防ぐ

有効成分2 グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは、下記のような抗炎症作用で外部からの刺激や乾燥から肌をガードする

  ・炎症を抑制しシミを防ぐ

  ・バリア機能改善でシミを防ぐ

  ・肌の保湿力改善で小じわやシミを防ぐ

f:id:aniki-ken:20210201021924p:plain

グリチルリチン酸2Kは炎症を抑える

効果・効能が認められた医薬部外品

医薬部外品とは、厚生労働省が認可した効果・効能に有能な成分が配合されている製品のこと、これに対し、「化粧品」は、シミなどへの効能や効果をうたうことができないので、ビハクゲンは国のお墨付きをもらったということですね

ビハクゲンは無添加低刺激

敏感なお肌で、自分に合ったものを探すのにころうされている方も多いと思いますが、ビハクゲンは無添加処方で敏感肌にも優しいホワイトニングクリームです。

f:id:aniki-ken:20210201022137p:plain

無添加低刺激もうれしい

・香料フリー

・パラベンフリー

・着色料フリー

・合成色素フリー

・界面活性剤フリー

・鉱物油フリー

ビハクゲンは安心の国内認定工場で作られる

ビハクゲンは、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されていますので、安心して使用できます。

GMP認定工場とは、一定レベルの品質基準を満たすための仕組みが採用されている工場です。

ビハクゲンの口コミ

ビハクゲンの口コミを集めてみました。今のところ悪い評判は見つかりませんでした。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

いくちゃん(@iku2642)がシェアした投稿

 

30代から50代の86000人の女性のお悩みからできた美容クリームで、使用した方の96.8%の方がリピートするだけあって効果を実感しました。

どこが良いかというと

・ベタつきがなくサラサラとした使い心地
・オーガニックだから安心して使える
・UV効果があるので下地や日焼け止めとしても使える
・シミ、しわ、乾燥に効果的

というところ

プチプラコスメ好きな私は、いつもの伸びが良くてサラッと肌に馴染み夜つけて眠ると翌朝ツルツル肌になってます。

朝はメイク前に下地クリームとして使っています。2ヶ月くらい使ってるけど確かに肌が白くキメが整ってきた実感があります。

加齢とともにやってくるエイジングサインを見つけたらいつものケアにプラスこのBihakugen【ビハクゲン】 使ってみると良いですよ!

 

ビハクゲンはプラセンタ、グリチルリチン酸2Kという2種類の有効成分を配合した医薬部外品なのでオーガニック成分・無添加だから安心して使えます。
使い方は、朝晩1日2回のお出かけ前や入浴後のお休み前に気になるところに重点的に塗るだけ。
テクスチャーはベタつかずサラッとした使い心地 UV効果があるので、毎日下地として使っています。
目尻のシワも気になり出したから重点的に使ってます。
まだ使いはじめだけど、なんとなくお肌に艶が出てきたかなぁ〜これからの変化に期待大です。

  

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

♥👰♥(@hime8r8i.t107)がシェアした投稿

 

シミケアと言えば、レーザー治療と思いますが、金額もかかるし、時間もかかる!
そんな方向けに家でシミケアむけに作れたのが「ビハクゲン」なのです。皮膚科の先生もオススメしていて、シミへの効果がダントツです。
専門医だけが知っている美白処方だからこそ安心も信頼もできる美容クリームです。
✔1日2回朝晩塗るだけ
✔お肌にもとっても優しい
✔安心安全のGMP認定工場にて製造

ビハクゲンは価格も含め、初めて使う人の事も真剣に考えられて作られたクリームだと思います。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

miho0tomo(@miho0tomo)がシェアした投稿

 

肌のトーンアップが実感できるビハクゲンです。肌綺麗だねって褒められるけど、やっぱりこの先もずっと綺麗でいたい。
小皺やたるみにも効果あるみたいだけど、やはりできる前から、ケアと予防をしていかなきゃね。
ビハクゲンはベタつきがなく、肌に馴染むのでベッドも汚れないし、朝までもっちりが実感できます。
UV効果があるので、下地や日焼け止めの役割も果たしてくれますよ!これはリピート率が高いのが納得です。

ビハクゲンの成分は天然由来エキス

f:id:aniki-ken:20210201023839p:plain

ビハクゲンはオーガニック成分

シミや乾燥小じわのエイジングケアには保湿が重要です。お肌に潤いを与え、シミを防ぎ、乾燥小じわの予防に最適な成分です。

牡丹エキス、カッコンエキス、カンゾウ葉エキス、プルーン酵素分解物、水解コラーゲン末、テンニンカ果実エキス、ヒメフウロエキス、アセチルチロシン

ビハクゲンのおススメの使い方

ビハクゲンは、朝と晩1日2回、お出かけ前、入浴後、お休み前など、一般的なクリームと同じように使えます。

普段使っている基礎化粧品の後にビハクゲンを塗りますが、気になるところを重点に顔全体に塗っていきます。

1日2回の使用で、1本を1ヶ月程度で使い切るのが目安です。

なお、お肌の状態やターンオーバー周期などによって、ビハクゲンの効果を実感するまでには個人差があると思いますので、しばらく使ってみて様子を見たほうがいいでしょう。

店頭販売はないので公式サイトでの購入がお得

ビハクゲンは、品質重視の生産体制で、大量生産ができないため、小売店での店頭販売はしておらず、通販のみですが、今のところ公式サイトからしか購入できないようです。

通常価格6,000円が1,980円、しかも送料無料で、初回10日間返金保証も付いています。さらに4大特典もあります。

f:id:aniki-ken:20210201024145p:plain

今なら4大特典付き

 

定期購入がオススメ

f:id:aniki-ken:20210201024219p:plain

定期購入はさらにお得

効果が実感できたら定期購入が断然お得ですね

ビハクゲン販売元情報

店名

オーガニックラボ

住所

〒141-0031
東京都品川区西五反田Zeko Residence 501

電話番号

03-3538-6731

まとめ

本当は、今回はジョニーの投稿順だったんですが、急いでご紹介したくて割り込み投稿しちゃいました。

友人に紹介されて使い始めたビハクゲン。他人の言うことを鵜呑みにするタイプではないので、自分で調べているうちに効果の理由が理解できました。

口コミにもあるようにすぐに効果を実感できたので、ご紹介してみました。参考になれば幸いです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。