ジョニラボ

世界52ヶ国制覇!人生波乱万丈のジョニーが生活に役立つあらゆる情報を発信します!

エコバッグで食中毒?

f:id:aniki-ken:20200831002648j:plain

エコバッグ食中毒

最近、コンビニでの買い物にちょっと困っているキャサリンです(+_+)

レジで「袋いりますか?」って聞かれるたびに「あっ忘れてた...でもいりません」と両手に商品持ったまま急ぎ足で車に乗り込んでます。

そうです!7月からレジ袋の有料化が始まりましたね。それに伴い、買い物のお供に欠かせなくなったのがエコバッグ。

用途や材質などで、色々なエコバッグが登場しています。こだわりを持って選んでいる方も多いのではないでしょうか。

私も4つくらい持ってます。なのに持ち歩かないおバカさんです。

ところが、この環境に優しいエコバッグ。実は食中毒の危険があるってご存知でしたか?

農林水産省が注意喚起!

農林水産省では、知らぬ間に肉や魚の汁、野菜の土などがエコバッグに付着するおそれがあり、そのまま使用を続けると食中毒菌が増殖すると注意を呼び掛けています。

f:id:aniki-ken:20200831002718j:plain

食中毒に注意


 

清潔に使うためのポイント

エコバッグを清潔に使うためのポイントをご紹介しましょう。

・定期的に洗う

・肉、魚、野菜はビニール袋に入れる

・冷たいものと温かいものは密着しないようにする

・食品と日用品のエコバックは別にする

いかがでしょうか。

以上の点を気にしてエコバッグを使用するようにすれば、食中毒のリスクを減らすことができます。

また、食品を入れたエコバッグの持ち運びは短時間にすることも大切です。

f:id:aniki-ken:20200831002802j:plain

エコバッグはこまめに洗いましょう

洗ったことがないという人が大半なエコバッグ

見た目ではわかりませんが、実は菌の温床となっているというのはとてもショックですね。

1回の洗濯でも菌は激減するので、ぜひエコバックは定期的に洗うようにしましょう。

洗濯できない素材には、アルコール系の除菌スプレーをかけるだけでも同様の効果がでるそうです。

食中毒などが起こらないよう、エコバッグは上手に使うようにしましょう。

最後までお読みいただき感謝です<m(__)m>