ジョニラボ

世界52ヶ国制覇!人生波乱万丈のジョニーが生活に役立つあらゆる情報を発信します!

長谷川京子 インスタでスッピン公開!スッピン美人の生活習慣とは

長谷川京子スッピン公開

モデルで女優の長谷川京子さんが、インスタグラムでスッピンを公開しました。

長谷川京子さんは42歳。同世代として憧れの理想の女性だと感じるキャサリンです。

ファッションモデル時代は、その人気ぶりが社会現象となりましたよね。

「はせきょー現象」という言葉も生まれたほどです。

今回投稿された写真は、休日に自宅でくつろぐ様子。

白いシャツを着て読書をしている長谷川京子さん。

42歳と思えないそのスッピンに、驚愕の声が上がっています。

スッピンがキレイな人の特徴はコレ!

トラブルのない美肌

スッピンがキレイな人の特徴といえば、キレイな肌は欠かせません。

ニキビや吹き出物のない肌は、顔色も明るく見えます。

シミやシワ、クマなどがない肌だと、ケアが行き届いている印象です。

整えられた眉毛は好印象

整えられた眉毛

眉毛があるのとないのでは、印象は大きく変わります。

なぜかというと、眉毛は人の顔の印象を大きく左右するパーツだからです。

眉毛を抜いたり剃ったりして、アイブロウで描いている女性は多いですが、メイクをしているときとしていないときの顔立ちが大きく変わるのが難点です。

スッピンがキレイな人は、メイクを落としても眉頭から眉尻までしっかりと整えられた眉毛があります。

はっきりとした目元

メイクを落としても、目にしっかりと印象があれば、スッピンでもキレイに見えます。

まつ毛が長かったり、くっきりとした二重まぶただったりすると、メイクをしていなくてもキレイな印象をもたれます。

血色の良い唇

口元も、スッピンがキレイかどうか判断するためには重要なパーツです。

血色の良いふっくらとした唇は、スッピンのキレイさに大きな影響を与えます。

唇にしっかりと色がついていると、顔にメリハリが生まれ、健康的に見えます。

魅力的な笑顔も大事

笑顔が魅力的

愛嬌のある笑顔は、たとえスッピンでも好印象です。

笑顔の絶えない女性は、内側からにじみ出てくる魅力があります。

キレイなスッピンの作り方

今自分のスッピンに自信がなくても大丈夫です。

ここではキレイなスッピンの作り方をご紹介します。

洗顔・クレンジングを丁寧に

肌や毛穴の汚れをきちんと落とすことは、スッピンをキレイに見せるための近道です。

そのためには丁寧なスキンケアは欠かせません。

自分の肌にあった洗顔料やクレンジングを使って、肌を擦らないように優しく丁寧に洗いましょう。

洗顔やクレンジングは丁寧に

生活習慣に気を付ける

美肌になりたいなら、丁寧なスキンケアも大切ですが、身体の健康も重要です。

食事や睡眠などの生活習慣を整えると、内面からも美しくなるためのアプローチができます。

栄養バランスを考えた食事、質の高い睡眠、適度な運動など、身体が喜ぶことを意識してみましょう。

ストレスをためない

ネガティブな感情やストレスは顔に現れます。

ストレスが積み重なると、肌のターンオーバーは乱れ、肌荒れを起こしやすくなります。

ストレスを上手に解消して、毎日を笑顔で過ごせるよう意識しましょう。

ストレスをためずに過ごすことが大事

唇の保湿

カサカサとした唇を好む人はいません。

ケアアイテムでしっかりと保湿をして、唇を保護することで健康な状態を維持しましょう。

唇の皮は薄いので、体調や天候の影響を受けて荒れやすいものです。

乾燥から唇を守る習慣をつけておきましょう。

おすすめの美容液

先日、このブログで紹介しましたが、目の下の張りの無さや細かいシワやほうれい線が気になる方にピッタリの「lujo(ルジョー)ニードルセラム」

肌に刺さる新感覚の美容液」別名は「針美容液」。「肌に刺さる」とか「針美容液」というフレーズが気になって、早速試してみましたが、確かに針を刺したかのようにお肌の奥まで浸透していく感覚はなんとも言えません。

お肌のケアに超オススメです。

lujo(ルジョー)ニードルセラム公式サイト

自信がないなら「スッピン風メイク」がおすすめ

メイクしているときとスッピンのときの顔が別人なんて言われたくないですよね。

彼とのお泊りデートやお泊り女子会、そんなときは「スッピン風メイク」で乗り切りましょう。

ベースメイク

スッピン風メイクでは、ベースメイクはパウダーでナチュラルに仕上げましょう。

フェイスパウダーは、メイク直しでも使えるアイテムなので、持ち歩けるものがあると便利です。

フェイスパウダーは薄くつけるのがポイント。

厚塗りでは素肌っぽく見えません。

スポンジで顔の中心から外側に向かって薄く伸ばしましょう。

ナチュラルメイクには色付きリップ

リップ

スッピン風メイクでは、色付きリップを直塗りするのがおすすめです。

色付きリップは、唇に直接塗ると発色がキレイです。

しっかりと保湿をしてから塗りましょう。

眉メイク アイメイク

眉や目のメイクは、ナチュラに控えめに仕上げることが大切です。

眉メイクには、スクリューブラシがおすすめ。

スクリューブラシで眉を逆立ててふわっとさせ、眉に立体感を出すことでナチュラルに仕上げましょう。

アイメイクは、アイラインを引くならインナーのみで目立たないようにします。

まつ毛の間を埋めるように引いていくといいでしょう。

マスカラは透明なクリアマスカラがおすすめです。

まつ毛を自然にアップさせましょう。

アイシャドウは、塗ってしまうとどうしてもメイクをしている感が出てしまうのでおすすめできません。

眉メイクも控えめに

チーク

チークは、頬全体に薄くのせましょう。

円を描くようにブラシでくるくると伸ばすとナチュラルに仕上がります。

頬に付ける前に、手の甲で軽く粉を払っておくと、薄く付けることができます。

量を調節して、程よく血色感をプラスしましょう。

P.S. YouTubeはじめました!

恥ずかしながら、YouTube始めました。良かったらご覧ください。

少しでも癒されますようにm(_ _)m

 

最後までお読みいただきありがとうございました。