ジョニラボ

世界52ヶ国制覇!人生波乱万丈のジョニーが生活に役立つあらゆる情報を発信します!

任天堂ゲーム機 世代で分かれる好きな機種

f:id:aniki-ken:20201002203425j:plain

任天堂ゲーム機

そんなにゲーム好きではないジョニーですが、任天堂のゲーム機にははまりましたね。任天堂は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業です。

創業は明治時代の半ば。

どのゲームメーカーよりも長い歴史があり、「娯楽」に取り組んできました。

そんな任天堂は、多くのゲーム機を発売しています。

今回は代表的な任天堂のゲーム機をご紹介します。

ファミリーコンピューター

ファミリーコンピューターが発売されたのは1983年7月15日。

名前の通り、当時主流だったアーケードゲームを家庭でも楽しむことを目指して作られました。

白と赤の筐体に大きなカセットの差し込み口を備えているのが特徴です。

左右のコントローラーを挟んで、子どもだけでなく大人も夢中になりました。

f:id:aniki-ken:20201002203812j:plain

ファミコン

多くのゲームソフトが開発され、ファミリーコンピューターは一大ムーブメントを巻き起こしました。

結果的に世界で6000万台を超える売り上げを達成し、テレビゲームの歴史を塗り替えたゲーム機となったのです。

現在でもファミリーコンピューターは一部のゲーム愛好家から愛されていて、復刻となる製品もいくつか登場しています。

ゲームボーイ

ゲームボーイは、携帯型のゲーム機です。

発売されたのは、1989年4月21日。

当初は1988年8月発売予定でしたが、任天堂の創業100年に合わせて延期したと言われています。

携帯型ゲーム機としては、初めて累計販売台数が1億台を突破しています。

電池を4本も使うので重さはなんとスマホの2倍以上。

これを何時間も連続プレイしていたのですから驚きですね。

定番はグレーカラーですが、数年後にはさまざまなカラーが追加されています。

その後、サイズがコンパクトになり軽くなったゲームボーイポケットや、液晶がカラーになったゲームボーイカラーなどが発売されました。

 

f:id:aniki-ken:20201002204133j:plain

ゲームボーイ

スーパーファミコン

スーパーファミコンは、ファミリーコンピューターの後継機です。

1990年11月21日に発売されました。

カセット差し込み口のシャッターは、ファミリーコンピューター時代の手動式からスプリングによる自動開閉式に変更されています。

ファミリーコンピューターを大きく上回る性能や拡大・縮小機能が特徴です。

発売直後から圧倒的な売上を見せ、同時発売した「スーパーマリオワールド」は、最終的には350万本もの大ヒットを記録しています。

初期はあまり多くのソフトを発売していませんが、それでもPCエンジン、メガドライブといったライバル機の販売台数をあっという間に追い越しているというから驚きです。

f:id:aniki-ken:20201002204247j:plain

スーパーファミコン

NINTENDO64

NINTENDO64は、1996年6月23日に発売されました。

「ロクヨン」「N64」などと呼ばれていました。

「3Dスティック」と呼ばれるステックキーを装備し、十字キーやボタンキーなどでは実現が困難とされていた、3D空間を自由自在に動き回るといったことができるようになったのが最大の特徴です。

現在も続編が発売されている人気シリーズが数多く登場しています。

ニンテンドーDS

ニンテンドーDSは、2004年12月2日に発売された携帯型ゲーム機です。

販売台数は1億5000万台と、爆発的なヒットを生み出しています。

特徴は2つの画面とタッチスクリーン

ボタン操作にこだわらないペン操作や音声入力を生かしたゲームを楽しむことができます。

また、無線LANを内蔵しているので、簡単な操作で世界中の人と対戦することができます。

2005年5月に発売された「脳を鍛える大人のDSトレーニング」が幅広い年齢層に売れ続けたことからブームに火が付きました。

その後、液晶画面が明るく本体を小型化した「ニンテンドーDS Lite」や、3D液晶ディスプレイを搭載した「ニンテンドー3DS」などが誕生しています。

f:id:aniki-ken:20201002204420j:plain

任天堂64

Wii

Wiiは、2006年12月2日に発売されました。

最大の特徴は、動作を認知するセンサーを備えた Wiiリモコンと呼ばれる独自のコントローラーです。

Wiiリモコンを振って反応させるという遊び方ができます。

2012年には後継機となるWii Uが誕生しています。

Nintendo Switch

Nintendo Switchは、2017年3月3日に発売された据置型ゲーム機です。

最大の特徴は、家庭用ゲーム機としても携帯型ゲーム機としても遊べること。

リビングルームのテレビでプレイすることもできるし、外出先に持っていくこともできるのです。

Nintendo Switchは、当初「任天堂が販売した歴代の据置機や携帯機の特徴を受け継いでおり、まさに任天堂の集大成とも呼べるゲーム機となっている」と公表されていました。

f:id:aniki-ken:20201002204634j:plain

任天堂ゲーム機の集大成

良質なキラータイトルが揃っていることもあり、一気に人気ゲーム機となります。

後に、Nintendo Switch本体とコントローラーを一体化させ、携帯型へと特化させた廉価モデル「Nintendo Switch Lite」が誕生しています。

Nintendo Switch Liteは、片手でしっかりとホールドできるくらいの大きさで、持ち運びしやすいサイズ。

長時間プレイしても手が疲れにくいコンパクトさは、Nintendo Switchにはない大きな魅力です。

なお、Nintendo Switchは2020年9月現在でも品薄状態が続き、家電量販店などでは争奪戦となっています。

任天堂のゲーム機をご紹介しました。

常に進化をし続けていくゲーム業界。

これからも新しい体験で私たちを楽しませてくれることでしょう。

任天堂の今後に期待ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。